1.クイック・レスポンスを実践します。

スピードはクオリティ、正確に出来るようになったら、次はどのように速度を上げるか常に考えてください。

2.常に明るく、元気に挨拶します。

嫌なことがあった時には元気に、笑顔を心がける。不思議と逆転の効果で、嫌なことが消えます。

3.チームワークを大切にします。

常に周りの人を助ける事を心がけてください。見て見ぬふりはやがて自分に返ってきます。

4.整理整頓などを常に心がけます。

机の上だけでなく机の中も見てください。それが頭の中そのものなのです。アイディアに窮したらまず身の回りを片付けましょう。

5.決められた期日、約束を守ります。

社会人としての原理原則、小さな約束事を積み重ねれば、それが個人的財産価値となり、やがて所得に反映されます。

6.素直で正直な心で行動します。

嘘、誤魔化し、隠蔽は自分自身に陰を作ります。人を照らす事も出来なくなる事を肝に銘じてください。

7.向上心を持ち、前向きな心で行動します。

ハングリー精神を忘れないでください。行動のエンジンです。人生一度ですから、健全な欲求を持って生きてください。

8.感謝の心で行動します。

一人では生きていけません。何事にもポジティブに、嫌なことがあっても自分を育ててくれている。と解釈しましょう。

自灯明

「自らを灯(ともしび)とし、よりどころとして、他を灯とすることなかれ。法(ほう)を灯(ともしび)とし、よりどころとして、他を灯とすることなかれ。人生は無常であるから、怠ることなく勤め励めよ。」
(お釈迦様の最後の遺言といわれている言葉)

まずは人を照らせるよう、自らが光る。と解釈している。