開業医の経営フロー

開業医の経営フロー

医業承継対策

開業のドクターにとって、医業の承継プロセスは一般企業以上に大変です。医療法第54条により、非営利の観点から配当が禁止されているため、法人化の際、出資した個人資産が健全経営であればあるほど増大し、次の世代への交代時や、相続の発生により多大な課税が発生することになり、地域医療に貢献してきた過程において築かれた個人資産を、次の代に継承することが困難となる場合が多くあります。結果、医院の健全な存続、地域への貢献、そして初代開業の「診療理念」を揺るがす問題に発展することも考えられます。

エクセルでは各種専門科チームを編成し、医業経営における潜在的、且つ顕在化されたドクターの経営諸問題についてアドバイスを行い、多くの開業医の皆様よりご支持をいただいております。

  • 長期・短期の事業承継計画を
    個別にご案内いたします。
  • 「誰に継がせたいのか」という思いに合わせた
    プランニングをいたします。

退職金対策

開業のドクターにとって、
退職金の準備は経営のあらゆる面に影響します。

  • 経営環境の変化に合わせられる方法にて
    プランを作成いたします。
  • 「個別のコンサルティングを行い、
    オーダーメイドのプランニングをご提案いたします。

キャッシュフロー対策

フリーキャッシュフローを改善するため、あらゆる角度から分析を行い、資金の流れを健全化するためのアドバイスを各種専門家とともにご提案いたします。

就業規則改定及び労務管理

  • 経営者の視点に立って、
    リスク回避型の規則改定やアドバイスをいたします。
  • 個別労働関係紛争の未然防止や解決、
    及び労務診断をアドバイスいたします。