相続コンサルティング

そもそも相続(争族)対策とは?

相続は、相続財産の多少に関係なく発生します。
(争族の)問題の多くは、被相続人が遺産分割対策をしなかったことが原因と考えられます。

オーナー経営者の相続対策

相続対策とは(遺産分割→減税→納税)対策

  • 医業の承継と相続は全く別問題です。特に医療法人は早めの対策が必要です。
  • 個別のコンサルティングを行い、贈与プランや不動産の処理その他、的確なプランニングをご提供いたします。

「遺産分割」対策

分割しやすい財産としにくい財産で
対策は異なります

矢印

遺族間トラブルの防止、創業理念の承継

  • 自社株(持分)評価
  • 不動産関連評価(法人・個人)
  • 誰に何をどのような形で遺すのか?
  • 遺言信託の活用

「減税」対策

矢印

生前贈与・暦年贈与

  • 財産の評価を下げる
  • 贈与・相続税のバランスを考慮
  • 投資とのバランスを考慮

「納税」対策

相続財産の現金化、現金資産の確保

  • 原則現金納付に対応
  • 財産の現金化
  • 生命保険の活用

万が一や、勇退した場合を想像してみてください。
今足りないものは何か?誰に何を残すのか?どうやって執行・実現させるのか?
思い(環境)が変わった場合の対処を考慮しなければなりません。

  • 医業の承継と相続は全く別問題です。特に医療法人は早めの対策が必要です。
  • 個別のコンサルティングを行い、贈与プランや不動産の処理その他、的確なプランニングをご提供いたします